セレブに愛されるリモワはレンタルがおすすめ

海外旅行に出かけたときにかならず目にするのがリモワスーツケースのレンタルです。リモワのケースは、スーツケースのブランドのトップを走っているのは有名ですが、支持される大きな理由の一つはそのデザインにあります。

伝統的なリモワのスーツケースは、アルミニウム製の素材で、大きなリブが入っているのが特徴です。誰が見てもリモワとわかるデザインで、見た目はシンプルですが、飽きることがなく長く使えます。一流の商品ほど無駄をそぎおとし、シンプルになっていく傾向があります。リモワのシンプルさも例外ではありません。

リモワの新しいラインナップに、アルミや黒といった定番の色だけでなく、様々なカラーのSALSAシリーズもあります。自分の好きな色が選べ、旅が華やかになります。女性の旅行者も多く、デザインを気にする風潮を見越したラインナップです。

見逃せないのはセレブリティの指示を受けていることです。リモワのスーツケースは世界十のセレブに愛されてるのです。デザインもさることながら、目に見えない使い勝手の良さを世界を飛び回るセレブリティたちも感じ取っているのでしょう。

世界で注目されているリモワは5万円〜15万円と一般的なスーツケースに比べて高額ですが、最近ではレンタルをしている業者があり、リモワのスーツケースを安価に使うことができるんです!
リモワの購入を前提に試用してみたい方や大事な荷物を運びたいという方には最適です。
僕はこちらのサイトでレンタルをしましたが、他のレンタル業者さんよりも安価に借りることができました。

リモワのレンタルサービス
http://www.suitcase-mania.net

デザインでもトップを走るリモワのスーツケースをこの機会にレンタルしてみてはいかがでしょう。デザイン・性能ともに最高レベルのスーツケースです。

TSAロックを導入したリモワ

静荷重の旅行者から愛されるスーツケースといえばリモワです。リモワはスーツケース界のトップを走るブランドです。特徴的なアルミニウム製の銀色がトレードマークで、海外旅行に出かけたことのある人なら誰でも一度は見かけたことがあるはずです。

一流ブランドである理由はその性能の高さです。防水機能を搭載し、プロのカメラマンでさえも愛用しています。時代に合わせてアルミより軽いポリカーボネート素材もラインナップに加わり、旅行者にいっそう身近になりました。

旅行者に愛されるのはやはり利便性です。2006年にTSAロックをケースに導入しています。アメリカなど入国検査の厳しい国では、カバンの中身は誰もが厳重に調べられ、鍵のかかった荷物は鍵を破壊して調べられます。しかし、TSAロックはアメリカから正式に認められた鍵で、破壊することなく調べられます。

大事な荷物を破壊されないですむTSAロックを導入したリモワのスースケースはさらに使い勝手がよくなり、旅行者の旅の負担を軽くしてくれます。誰もがあこがれるリモワのスーツケースをこれを機会に購入してみてはいかがでしょうか。旅も楽になり、センスの高さから羨望の目をむけられることでしょう。

捨てられない!サムソナイト

今から20年近く前、初めてツアーでイタリアに行った時のことです。海外にあこがれは漠然と持っていましたが、そう滅多に行くことはないと、スーツケースはレンタルでした。ところが、その初めての海外旅行中にホテルの部屋で窃盗にあってしまったのです。現金やパスポートは身に着けていたので無事でしたが、スーツケースはこじ開けられ、鍵は壊されていました。同室の人はこじ開けようとした跡が残っていましたがあきらめたらしく大丈夫でした。その方の使用していたのが、サムソナイトでした。私がレンタルしたものは、別のメーカーの軽量タイプでしたが、こじ開ける際の隙間が少しあったようなのです。被害はなくとも、大変ショックな出来事でしたので、やはりサムソナイトは評判どおり頑丈にできており、最初から盗る方もあきらめやすいのだと思い、次回はレンタルはやめ、高いけれどサムソナイトを購入しました。少し重量感ありましたが、安心できるのがよかったです。せっかく購入したサムソナイトのスーツケースも、その後はあまり使う機会もなくなり随分経ちますが、丈夫なもので内側外側とも傷みは出てきません。しかし、唯一キャスターのゴム部分は湿気に弱いらしく、腐食してしまいました。修理に出すと、送料・理費込みの金額は新調した方が良いくらいになります。そのため、本体の状態も良くいかにも良い物という感じなので、粗大ごみとして捨てようにも惜しくて捨てらず困っています。